W E M A K E

T H E K N O T S

S P I N N I N G
T H E C R E A T I V I T Y

イロトリドリの創造性を紡いで未来への道をつくる

EVALUATION

「評価」という言葉はネガティブに捉えられがちですが、本来は「価値を評する」とか「価値を引き出す」といったポジティブな意味があり、評価研究者のスクリヴェンは、「評価は社会の改善活動である」とも説いています。評価は、より良い価値ある社会にしていくための試みと言えます。

MORE DETAIL

FUNDRAISING

ファンドレイジングを考えるときに、財源獲得のことだけを考えてもなかなか上手くいきません。財源のこと、事業のこと、組織のこと、これらがどのように連動しながら課題解決へとつながるのか、そのシナリオを明らかにすることで、活動への共感を資金という形で得ることができます。

MORE DETAIL

WORKSHOP DESIGN

自分の当たり前と違う当たり前を持つ人と、どのようにつながりを持つか、という問いは、私たちが多様な価値観を互いに認め合う社会を築くために、とても重要であると考えています。同時にこの問いは、ワークショップとは一体何なのか、を捉えるときの、大切な要素にもなってきます。

MORE DETAIL